ペンギンのメモ帖一個獲得

MMORPGラグナロクオンラインCHAOSサーバーで活動してます。 メインはチェイサーで、ネタをちょこちょこつけていこうと思います。

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱帯ぺんぎんの思い出旅日記 その3

2007.04.26.Thu
ひよこのDA10発動が公式より告知され、サイドワインダーカードの死亡フラグが立ってしまったようです、こんにちわヽ(*'ω')ノ


今回はジョブ経験値がおいしい狩場であるグラスヘイム室内ダンジョンのご紹介。

モンスターは闇と念モンスターがメインとなり、銀矢と念矢の扱える弓職は比較的狩りが容易な狩場となります。
おいしい狩場となるためにはスキルを多用し確殺数を計算する必要があります。

一発のダメージが大きいクローンスキルといえばこちら。

skill-mema.jpg


メマーナイト

装備はソロ仕様を用意。

status-inmema.jpg


ここで注目すべきはスカイデリータC刺しの+7ロングコートオブスローター
効果は近接物理攻撃で倒したとき

HP100回復

という代物。
メマーナイトは近接攻撃のため、数を倒せるこの狩場にはかなり有用ですヽ(*'ω')ノスバラシイ
ダメージ軽減を目的とするリジェクトソードと組み合わせることで回復剤やヒールクリップは必要ありません
さらに弓メマーは矢消費なしなので重量を気にせず打ち続けることができるため、ダブルストレイフィングとは違い篭れる時間を長くすることができます。
ダブルストレイフィングSP消費12と比べるとメマーナイトはSP消費5とかなりSP消費を抑えることができ、SP回復剤も必要ないというメリットもあります。


まずは、ダークフレーム(Base経験値3,652、Job経験値3,271)から。

mema-darkf.jpg

銀矢メマー2確

続いて、マリオネット(Base経験値1,078、Job経験値1,276)

mema-marion.jpg

念矢メマー1確

セージワーム(Base経験値1,155、Job経験値1,320)

mema-sagew.jpg

銀矢メマー2確

そして、厄介なライドワード(Base経験値2,007、Job経験値3,106)

mema-hon.jpg

銀矢メマー5確。

スキルメインで狩る場合、確殺数は1か2が望ましいため5確はあまり好ましくありません。
そこで、倒す手段とは別の手段をとります。
グラストヘイム室内ダンジョンのMAPは、4つの区画で構成されています。
モンスターは4つの区画でそれぞれ分かれており、その区画で倒したモンスターはほぼその区画で沸くという性質を持っています。

gl_in01.png


人が他にいないことが前提になりますが、この沸き方を利用して

ライドワードインティミ

intimi-hon.jpg


インティミをして別の区画へライドワードを移すことでライドワードがいた区画には倒されない限り沸くことはありません。


レアアイテムはあまり期待できませんが、撮影中に




donki.jpg


鈍器がポロリΣヽ(*'ω')ノ
マリオネットの落とすs3チェインです(*'ω')bグッジョブ


さて、先ほどモンスターは区画ごとに沸くと説明しましたがごく稀に家出しますヾ('ω';)オイオイ
一方的に殺され続けるモンスターも時には逃げ出したいときもあるということでしょうか。

家出した大概のモンスターは倒せば戻ってくるのですが、実はこのマップ左上の区画に侵入不可領域なるものが存在します。
侵入不可領域と勝手に命名していますが、詳しく説明しますとクリックで進入はできないがモンスターにとっては進入できる領域です。

sinnyu-huka1.jpg


説明がわかりにくいかと思いますが、厄介なことにモンスターが侵入不可領域に沸いてしまうことがあります。
その侵入不可領域に沸くモンスターを如何にして倒すかが問題であるわけですが、あるスキルを使うことで進入できます。

skill-bstep.jpg


バックステップ

explain-bstep.jpg


バックステップで進入し、モンスターが進入不可領域にいる様子。

sinnyu-huka2.jpg


sinnyu-huka3.jpg


この侵入不可領域ではモンスターは攻撃してくるにもかかわらず位置バグで離れているため攻撃できません(*'ω')-3ズルイヤツダ
そのため、侵入不可領域より引っ張り出す必要があります。

sinnyu-huka4.jpg


沸きがあまくなるときはここを確認してみるとよいですヽ(*'ω')ノ





君と僕との(*'ω')人('ω'*)G☆P

コメント

コメントの投稿

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。