ペンギンのメモ帖一個獲得

MMORPGラグナロクオンラインCHAOSサーバーで活動してます。 メインはチェイサーで、ネタをちょこちょこつけていこうと思います。

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クローンスキルで遊ぼう その1

2007.05.04.Fri
以前、ジュノーフィールド06スリーパーペア狩りでスリーパー1確のお話をしましたが、よくよく考えてみるとグラストヘイム地下水路03(窓MAP)ソロ狩りと同様に龍炎陣ダブルヒットでスリーパー1確が可能なことに今頃気づいた熱帯ぺんぎんです、こんにちわヽ(*'ω')ノ


今回はカテゴリを新しく追加しまして魔法、弓、問わず狩りでは使えないけどチェイサーで使うと本家とは違った楽しみがあるというクローンスキルをご紹介。


skill-kasumi.jpg


explain-kasumi.jpg


霞斬り

忍者スキルで説明にある通り対象に使用することでダメージと共にハイド状態になることができます。
霞斬りは、ハイド状態から使用できる忍者スキル「影跳び」や「影斬り」の前準備として存在するスキルで、ダメージソースとしては期待できるものではありません。

さて、注目すべきはハイド状態。
ハイド状態といえば忍者だけでなくローグチェイサーの得意とするところであります。
㌧ネルドライブやサプライズアタック、バックスタブなどハイド状態からのスキルは忍者に負けられぬものがあります。

(*'ω')ンー、ナニガイイタイノ?

「ハイド状態になりたきゃハイドでいいじゃん。」

そうなんです。
隠れることを目的とするならば対象を必要とする霞斬りにメリットは存在しないのです。


が、しかし!


霞斬りからのハイド状態は一味違った現象を引き起こします。
まずは、霞斬り発動から。

kasumi1.jpg


シュバッ

kasumi2.jpg


ここで、ハイディングとの違いにお気づきになられた方はおりますか('ω'*三*'ω')キョロキョロ








ハイド状態を示すはずのアイコン、

icon-hide.jpg

がないのですΣヽ(*'ω')ノアレマ

違うのは表示だけではありません。
スクリーンショットを見る限りでは変化がみえませんが、トンネルドライブがなんと


通常移動速度


本来ならばトンネルドライブは通常時と比べ格段に移動速度が落ちるのです。

ふむ。

ならば、

kasumi-bu-n.jpg


⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン


スクリーンショットは速度変化ポーション使用後霞斬りの様子。
通常時と変化はないため同じ速度がハイド状態で出せます。


続いてもう一つ出題ヽ(*'ω')ノ

kasumi-kurokon.jpg


クローズコンファインから霞斬りの様子。

わかりますでしょうか。

plain-kuro.jpg


クローズコンファインには敵を一体足止めする劣化白羽のようなものなのですが、この状態を解除する又はされる条件があります。

それはハイディングすること。

スクリーンショットではクローズコンファイン後に霞斬りによってハイド状態になっているにもかかわらずクローズコンファインが解除されません
敵は攻撃できず足止めされたままとは、これぞまさにチキン状態('▽'*)ペンギンダケニネ

使い道はない状態ですが、クローンスキルとローグチェイサースキルとの組み合わせにより本家にはない特性を発見することができるのもローグチェイサーの楽しみ方の一つなのです。
皆様も何か発見されましたら情報お願いしますヽ(*'ω')ノマッテルー


○霞斬りに関するメモ
シーフセット装備→霞斬り→シーフセット解除→ハイド解除  移動速度減少
速度変化ポーション→霞斬り 高速㌧㌦
霞斬り→サプライズアタックOrバックスタブ
クロコン→霞斬り クロコン未解除
インティミ→霞斬り 移動速度減少
速度変化ポーション→霞斬り→速度変化ポーション効果切れ→ハイド解除 移動速度減少



君と僕との(*'ω')人('ω'*)G☆P

コメント

コメントの投稿

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。