ペンギンのメモ帖一個獲得

MMORPGラグナロクオンラインCHAOSサーバーで活動してます。 メインはチェイサーで、ネタをちょこちょこつけていこうと思います。

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生体工学研究所3F一人旅日記 その3

2008.02.11.Mon
Round5 「チェイサー vs ハワード=アルトアイゼン」

ついにタフな前衛職ハワード戦に突入です(д)
今までとは違いDSでペチペチやるわけにはいきません。
というのもタフなHP78,690と高DEF59+99によりチェイサーのDEXで弓スキルはダメージに期待できないのです(;'皿')ムキー
とりあえず、ハワードの特徴と考察をまとめてみました。

ハワードの特徴
高確率スタンのハンマーフォール(以下HF)
ATK、HIT3倍のパワーアップ(爆裂波動エフェクト)
水属性4(火水0%、風200%)
高DEF、高VIT(DEF59+99)
高HP78,690

対ハワード考察
HF発動を避けるため遠距離攻撃がほしいところ。
風属性攻撃推奨。
耐性100%のため状態異常攻撃(一部除く)は不可。
高DEFなため、DEF無視攻撃が望ましい。

うーむ(´-`)
弓の弱点をことごとく突かれたまさに、

弱点のオンパレードやー(彦摩呂風に)


あえて希望を述べるなら、風属性でーDEF無視でー遠距離攻撃がーいいなー('▽'*)ニパー
そんなスキルあるわけが・・・




bm_skill.jpg




あったー!(*д)  ゜ ゜

○ブラストマインの特徴
強制風属性攻撃。
DEF無視、必中。
射程4の設置系スキル。詳細は弓Wiki「罠の使用と注意点」の項
罠1個消費。
射線が切れてもHIT。
範囲巻き込み倍化スキル。
低消費SP。
詠唱ディレイ、スキル使用後ディレイなし。
ATKに依らないDEX、INT依存。

bm_skill_explain.jpg


箇条書きにするだけでもわらわらとでてくる面白い特徴を持つ罠スキルです。
遠距離攻撃、風属性、DEF無視はもうわかったからダメージはどうなのヽ(`Д´)ノカスダメじゃ役にたたねーぞ
ブラストマインは、特殊な計算式でINTDEXに依存するため、弓型のチェイサーでも期待できる予感。
ということで、計算してみました。

○計算式
ダメージ = (DEX/2+50) * (1+int/100) * skill倍率 * 属性修正

○弓チェイサー(DEX110、INT40で計算)の場合
(110/2+50) * (1+40/100) * 5 * 2 = 1470

ハワード相手に54回HITさせれば倒せることになります。


「54回・・・そんなに当てられるの?」


心配なさるな、ご覧の方々よ。
件の場所を使う時ぞ。

図A
□□□□■■
□□□□■■ ■:進入不可領域
□鍛■■追□ □:進入可能領域
□□■■□□ 鍛:ハワード=アルトアイゼン
□□□□□□ 追:チェイサー
□□□□□□


さぁ往復の始まりだ!
存分に('ω';三;'ω')オロオロするがいい。

nettai_bm2_vs_ws.jpg


ブラストマイン!

にしても随分派手なエフェクトでハワードがどこにいるか見えやしません(´Д`;トホホ
なのでスクリーンショットによってはエフェクトを切っています、ご了承をば。

図B
□□○○■■
□□□□■■
□鍛■■①□
□□■■②□
□◎◎□□□
□◎◎◎□□


図Bは、ハワードが罠を踏む位置でかつ、設置可能なポイントを示したものです。
罠の設置条件として、罠、Mob、プレイヤーが位置する3×3マスに設置できないようになっています。
①の位置にいるときは○、②の位置にいるときは◎に設置可能。
ハワードを逆方向に振ってその隙にブラストマインを置きます。

nettai_bm1_vs_ws.jpg


両サイド可能なのと、発動した直後の罠が一定時間残る(すぐ次の罠を置けない)ので2往復で2HITさせることができます。


ヾ('ω'*)三 コッチコッチー      ハイ、コッチコッチー 三(*'ω')ノ"


nettai_bm3_vs_ws.jpg


巻き込み倍化を目的として使われるブラストマインにこんな使い方があるとは('-'*)
ちなみに、ATKは依存しないので、

盾装備可能

短剣も防御用を装備できます。

kowa-do.jpg


DEF5のコワード、お手軽です。



Round6 「魔法チェイサー vs ハワード=アルトアイゼン」

koutei_status_vs_ws.jpg


魔法チェイサーの場合、ブラストマインを使うと弓チェイサー以上の威力を発揮します。

○弓チェイサー(DEX110、INT110で計算)の場合
(110/2+50) * (1+110/100) * 5 * 2 = 2204

○対ハワード
78690/2204≒36(回)

36回と往復回数は弓チェイサーよりも少なく済みます。

koutei_bm1_vs_ws.jpg


倒すというより、もはや作業ですね'`,、('▽'*)'`,、

koutei_bm2_vs_ws.jpg


ハワードの死骸に妙に哀愁が漂うのは何故('-'*)ハワードよ、強くイ㌔






まぁ、これだけでは味気ないので魔法チェイサーなら魔法チェイサーらしく魔法を使ってみる。

風属性の魔法

これを聞いただけでピン(゜∀゜)!と来る方も多いでしょう。



skill_jt.jpg


ユピテルサンダー(以下JT)

jt_skill_explain.jpg


ご存知、ノックバックを伴いダメージを与える風属性魔法
しかもこのスキル、使用後ディレイが存在しません
つまり、


JT連打


すれば近接することなしに倒せるのではないか?('Д')ソコントコ、ドウナノ?

koutei_status_jt.jpg


装備は詠唱速度を高めるために名射手のりんご(DEX+3)、ニンブルグローブ(DEX+4)×2。
その他の装備はテキトー('-')ヘビーバックラーとかナメテンノ?
理論上、被弾しないことになってるので防御は考えてません(`・ω・´;)計算?シテナイヨ!

さて、問題はJTのLvによって詠唱速度ノックバックセル数が違うということ。
つまり、どのLvを使うことが最も効率的にハワードとの距離を広げられるかということ。

○DEX120、基本詠唱時間の1/5によるJTの場合








Lv12345678910
詠唱時間t[s]0.50.60.70.80.91.01.11.21.31.4
ダメージ倍率b3456789101112
ノックバックc[セル]2334455667
消費sp20232629323538414447
c[セル]/t[s]4 54.354.454.554.65
SP効率sp/b6.75.85.24.84.64.44.24.143.9


c[セル]/t[s]は、単位時間辺りのノックバック距離数を表したもの。
lv毎のJT詠唱時間を1秒としたとき何セル吹き飛ぶかを換算したもので、数値が大きいほどハワードとの距離を長く保てるということになりますヽ(*'ω')ノ自信ナイヨ!
つまり、隣接される危険性を減らすには偶数Lvがよいことがわかります。
SP効率も計算してみましたが最も低燃費なのはやはりLv10のようです('Д')信ジルカハ君次第!

よって、結論は一見詠唱速度が速いLv1よりも偶数Lvのほうが適しているということです。
SP効率の点から見ても、ハワードの後ろに7セル空きがある場合Lv10が最適といえるでしょう。

さぁ楽しいJT祭りの始まりです。

うおおおおお、JTJTJTJTJTJT・・・(以下略)

koutei_jt1_vs_ws.jpg


ビリビリビリビリ((("ω")))

koutei_jt2_vs_ws.jpg


○対ハワードJT計算(らとりおより)
平均与ダメ8400(700×12hit)、平均攻撃回数10

これは楽しい(*´д`)アー

どうやら、この詠唱速度であれば隣接されずに一方的に攻撃できるみたいです。
JTのノックバックによりハワードが位置バグを起こすため、どのくらい余裕があるかは、

です。

ここにきて、やっと魔法チェイサーらしい戦い方ができました。

(・ω・ )じゃぁ、今までのは?



キニスンナ。




君と僕との(*'ω')人('ω'*)G☆P

コメント

コメントの投稿

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。